ホーム>健康・福祉>福祉・介護>住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

更新日:2022年3月4日

制度概要

  本給付金は新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々の生活・暮らしを速や

 かに支援するために住民税均等割非課税世帯等に対して1世帯当たり10万円を給付するものです。

給付対象者

 1.住民税非課税世帯

   令和3年12月10日時点で太良町に住民登録があり、かつ、世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税で

  ある世帯。
   ※住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯は対象外です。
   ※生活保護受給世帯は対象となります。

 2.家計急変世帯

     住民税非課税世帯以外の世帯のうち、申請時点で太良町に住民登録があり、令和3年1月から令和4年9月まで

  の間に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、住民税が課税されている方全員のそれぞれの

      年収見込額が、住民税均等割非課税に相当する額以下と認められる世帯です。
    住民税均等割が課税されている方の税法上の扶養親族等のみで構成される世帯は対象外です。
    すでに本給付金の支給を受けた世帯の方を含む世帯は対象外です。
    基準日の翌日以降に同一住所内で世帯分離した場合は、基準日時点の世帯と同一世帯とみなします。
    年収見込額とは、令和3年1月以降の任意の1か月の収入を12倍した額をいいます。

申請方法

  申請方法は、「住民税非課税世帯」と「家計急変世帯」では異なります。

 1.住民税非課税世帯

  (1)  太良町から対象と見込まれる世帯の世帯主宛てに受給意思等を確認するための確認書を送付します。
    確認書は原則として住民登録地に送付します。病院や施設に入院・入所中などご不在の場合は、郵便

    物転送などの手 続きをお願いします。
    基準日(令和3年12月10日)の翌日以降に住民票を異動した方については転居先の住所に送付します。
    確認書の送付は、令和4年2月10日以降順次行います。


  (2)  確認書には令和2年度の特別定額給付金(10万円)の際にお伺いした口座を記載されていますので、

    変更がないかご確認ください。確認書の所定の欄にチェックや署名等を行ってください。

    記載内容を確認のうえ(1)世帯主、(2)確認日、(3)連絡先電話番号 を必ず記入してください。
       確認欄に記載のある

        (1) 世帯の全員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けていません。

        (2) 世帯の中に、住民税課税となる所得があるのに未申告である者はいません。

       に該当する場合、チェック欄の□にチェックを入れて下さい。

       (1)、(2)の両方に該当する(□にチェックがある)場合に限り、支給対象とします。


       ※確認書に印字された振込先口座から変更される方や確認書に振込先口座が印字されていなかった
        方は、確認書に加えて本人確認書類と振込先口座確認書類を同封の上郵送してください。


   ◇本人確認書類:運転免許証、マイナンバーカード(表面)、健康保険証、後期高齢者医療保険者証、

           介護保険被保険者証、年金手帳、在留カード、障害者手帳、療育手帳、生活保護

           受給に係る証明書(保護開始決定(変更決定)通知書)等のコピーいずれか1点。
   ◇振込先口座確認書類:通帳、キャッシュカード、インターネットバンキングの画面等、

           金融機関名支店名または支店コードを含む)、口座番号、口座名義人が

           わかるもののコピーいずれか1点。


  (3)  返信用封筒に確認書を入れて、令和4年5月10日までに太良町へ郵送してください。当日消印有効

 2.家計急変世帯

  申請時点で住民登録のある市区町村へ申請が必要となります。
  令和3年1月から令和4年9月までの任意の1か月の収入を12倍し、合計額が非課税相当になる方が対象です。

  (1) 申請書

  (2) 簡易な収入(所得)見込み額の申立書

  (3) 収入内容を証明する資料の写し
   (例)令和3年1月以降の任意の1カ月の給料明細
      年金を受給している通帳
      令和3年分所得の確定申告書
      令和3年分の源泉徴収票

  (4) 世帯主の本人確認書類の写し

  (5) 世帯主名義の口座番号が分かる書類の写し
   

  ※新型コロナウイルス感染症の影響ではない収入減により給付を申請した場合、不正受給(詐欺罪)に

   問われる場合があります。

給付額

  1世帯あたり10万円(住民税非課税世帯、家計急変世帯問わず受給は1世帯1回限り)

給付時期

  令和4年2月28日から順次振り込めるよう準備を進めています。


  振込予定日  令和4年2月28日(月)、令和4年3月 7日(月)、 令和4年3月14日(月)

         令和4年3月22日(火)以降随時振込予定

その他

  ・申請に不備があると給付が遅れることがあります。
  ・世帯主以外の口座には振込みができません。
  ・配偶者やその他の親族等からの暴力を理由に避難している方で、令和3年12月10日以前に今お住いの市区町村

   に住民票を移すことができなかった場合は、所定の手続をしていただくことで、給付金を受け取ることができ

   る場合があります。詳しくはお問い合わせください。


【特殊詐欺や個人情報の詐取に注意してください】

  自宅や職場などに都道府県・市区町村や国の職員などをかたる不審な電話や郵便があった場合は、最寄りの

  警察署か警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

【内閣府コールセンター(制度についてのお問い合わせ)】

  事業の概要につきましては内閣府のホームページをご確認ください。

  内閣府のホームページ

  電話番号:0120-526-145


GetAdobeReader PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。
お問い合わせ先

町民福祉課 福祉係

〒849-1698 佐賀県藤津郡太良町大字多良1番地6(太良町役場 1階)

電話番号:0954-67-0718

FAX:0954-67-2103

お問い合わせフォーム

皆様にとって、より使いやすいホームページにするため、是非ご意見をお聞かせください。
質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

質問:このページの情報はわかりやすかったですか?

ページ上部へ戻る

太良町役場  組織一覧・直通電話帳

〒849-1698 佐賀県藤津郡太良町大字多良1番地6

電話:0954-67-0311 FAX:0954-67-2425

法人番号2000020414417 

役場開庁時間

平日:8時30分~17時15分

火曜:8時30分~19時(本庁窓口のみ)

※土・日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)はお休みです